カードローンにはリボ払いもある

カードローンにはリボ払いもある


カードローンをご利用されていらっしゃる方は今は多くいらっしゃると思います。

カードローンの返済方法は大抵「一括払い」「分割払い」「リボ払い」の3種類に分かれるようです。

ここではリボ払いについて説明していきたいと思います。

カードローンの融資額は、申し込んだ金融機関が、独自の審査方法によって決定した額となり、その場合、クレジットなどの融資枠とは分けて設定されます。

最近はその便利さからか、返済方法にリボルビング方式を採用しているところが多いようです。

いわゆる「リボ払い」と言われているものです。

リボ払いは支払い残高において一定の金額を支払う方法です。

カード会社によって分割払いに設定している支払いをリボ払いに切り替えられるカード会社もあるようです。

一定金額なのでお金のやりくりがし易いのが利点だと思います。

ただ支払残高があるかぎり続くので、どの支払いが終わったのか分かりづらい部分もあります。

カードローンは計画的に組む事をお勧めします。

関連記事


リボルビングは注意しないと気づかいないうちに損してるかもよ

最近は一万円程度のお金が欲しい時は気軽にクレジットカードを利用してお金が手に入る時代になってきました。 昔に比べて、現在は、カードローンに対する認識も変わって...


AX